趣意書
 
趣意書
 
一般に公開されている情報から、カテゴリに分類したクリスチャン企業と教会及各団体と福祉施設を収集し、以下のようなビジョンをもったポータルサイトを目指し、設立されました。
 
ユビキタス (Ubiquitous)

コンピューターが生活のあらゆる場面に浸透することを意味するこの言葉は、もともとラテン語で「神はあまねく存在する」という意味のIT技術をサタンに用いるのではなく、神様の目的、神様の知恵によって活用し、福音の光を広め、聖霊があまねく臨在される霊的な「ユビキタス」を実現するのが一般社団法人レホボト・ジャパンのビジョンです。

世の光 (Light of the World)

近年マスコミを通して目にする、未来への希望をなくし自殺する若者、犯罪の低年齢化と近親者間の犯罪の増加…。これらの問題に共通するのは、隣人愛の欠如と金銭万能の価値観による人倫理道徳の崩壊ではないでしょうか。

しかし主は「あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない」(マタイ5:14)と言われました。この教えに従い教会は福音をクリスチャン企業は商品とサービスを提供することで「世の光」となることです。

霊的ネットワーク(Spiritual Network)

今のところ、教会やクリスチャン企業はまだまだ少数です。しかし主は「小さな群れよ、恐れるな。あなたがたの父は喜んで神の国を下さる」(ルカ12:32)と励まされました。夜空の星のように全国各地に散在しているクリスチャン企業は、主にあって一つとなり、恐れずにキリストの名を証しする必要があります。

繁栄のための広い場所(Fruitful in the land )

「イサクはそこから移って、更にもう一つの井戸を掘り当てた。それについては、もはや争いは起こらなかった。イサクは、その井戸をレホボト(広い場所)と名付け『今や、主は我々の繁栄のために広い場所をお与えになった』と言った」(創世記26:22)新共同訳聖書(日本聖書協会発行)に記された御言葉どおり、自由なビジネス活動と霊的智恵の交流の場を提供します。
 
一般社団法人レホボト・ジャパンは、以上のような趣旨のもとで神様を証しするクリスチャンサイトであり、主にある家族及び隣人に安心してご活用いただけるサイトを目指し、神様に栄光をささげます。
 
2013年1月
一般社団法人レホボト・ジャパン

代表理事 玄 承禎
 
 
 
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.