CEOインタビュー
投稿者 管理者
作成日 2010-11-30 (火) 06:26
ㆍ照会: 2711  
明日へのさらなるチャレンジに向かって!

「レホボト・ジャパン」を訪問する皆様!


主に栄光を捧げます。


11月も今日で最後の日となり、明日からは希望の12月となります。


 


11月25日(現地時間)シカゴトリビューン紙は社説に「960Times」というタイトルで異例的に62歳の韓国人Cha Sa-soonサンの写真入で書いてあった。


社説は、現代親が子供の教育に「執念(Persistence)と忍耐の帰結」として紹介する内容である。社説には“こどもたちにチャレンジ精神を教えたいと思うなら、Cha Sa-soonおばあちゃんの写真を目に良く見えるところにかけなさい”と書いてあった。CHaおばあちゃんは62歳の韓国人で運転免許取得に960回チャレンジして合格したそうである。これは彼女の執念(Persistence)と忍耐の帰結であると紹介した。


新聞は「人間は聡明な才能をもって生まれることもあり富裕層の家庭に生まれることもある。しかし、執念(Persistence)は両親や教師、お友たちから学ばれる」と書いて、“執念は平凡な生活と成功する生活の差をつくる”と、デイビットシェンクの本「The Genius in All of Us」の引用文もあった。


北岡幸浩(28NTN)選手、アジア大会最終日を飾る陸上マラソンの選手である。


北岡選手は40Km時点から先頭組であった四人の選手から二人がスパートをかけたから、北岡選手ともう一人の選手は離されて3,4位の二人となってしまった。いよいよ1、2位の首位争いから脱落していった。それでも、北岡幸浩選手は走るペースを落とさずゴールを目指して他を振りきって全力で走った。アナウンサーも解説者も3位メダル圏内であると安堵する対話に変わった。


北岡幸浩選手と先頭の二人の距離は遠く離れてかすかに見える。しかし、彼は先頭を走る2位の選手に近づけると確信しその背中だけを目指して一心に走る。競技場に近いところまで走ったとき、北岡幸浩選手は目のまえに2位の選手を見た。3位で甘んじていたアナウンサー、解説者の声がエールコールに変わった。42kmの時点で前の選手と並び、劇的に追い越し2位でゴールインした。オリンピックは脚本のないドラマである。北岡幸浩選手のPersistenceの帰結は、優勝した池永駿(韓国)選手と同じく、TVで見たアジアの人々に広州オリンピック最終日を飾るランナーとして感動を与えた。


聖書はイエス・キリストを追い求める人生への祝福について語っています。


「信仰とは望んでいる事柄を確信し、見えない事実を確認することです」とヘブライ書11章1節に記されてある。


私は、20071月ビジョンを頂いてから、クリスチャン企業・教会情報検索サイトの「レホボト・ジャパン」を確信した信者である。そればかりか、自称「レホボト・ジャパン」の宣教師と名乗り会う人々には「レホボト・ジャパン」の名刺を渡しビジョンを伝えた。11月20日、私は公表されたクリスチャン関係情報と収集したその他を加えて19300件を入力できた。私は神様からのビジョンに違いなかったと確認し聖霊様に感謝する瞬間でもあった。


2007年にレホボト・ジャパン構築3カ年計画を発表してから今に至るまで、聖霊様は試練と苦難に遭わせながら私をテストされた。


ローマ書「5:3 そればかりでなく、苦難をも誇りとします。わたしたちは知っているのです、苦難は忍耐を、5:4 忍耐は練達を、練達は希望を生むということを5:5 希望はわたしたちを欺くことがありません。・・・・・」とある。


その中で最も大きなテストは脊髄狭窄症の手術で長期入院と歩行不自由にして外出できなくした。サタンの妨害に私がどのように対応し判断するか、聖霊様が試した時であった。聖霊様は試練の時、祈の仲間を送り、情報を得る道筋を啓示してくださった。聖霊様は私に休むことなく継続できるように腰の痛みを取り除いて下さり健康で疲れを感じさせずに、今日までお守り導いて下さった。


「レホボト・ジャパン」にチャレンジし構築できたのは、聖霊様が私にも賦与したPersistenceの証である。


今後、「レホボト・ジャパン」は国内外の信徒、宣教師、日本人教会の信徒皆様にクリスチャン情報検索用ツールとしてご活用頂けると私は確信している。


 


スティーブ・ジョブズ(米アップルCEO:最高責任者)氏の語録をご紹介し、ご挨拶を終えます。


「より革命的な変化に、私は魅了され続けてきた。自分でも何故だかわからない。何故なら、それを選べば、もっと困難になってしまうからだ。より多くのストレスを心にかかえ込むことになる。みんなに、おまえは完全に失敗した。と言われる時期もおそらくあるだろう。」


(産経NetView1030日コラムより)


 代表:Syoutei Gen


“God Bless You”

番号     タイトル  投稿者 作成日 照会
30 第5回●●●●●神様に感謝する●●●●●LYTIAオーナー 管理者 2014-07-17 18130
29 第4回●●●●●全ては神様の導きにより●●●●●上田礼子 管理者 2014-05-14 2123
28 第3回●●●●●神様の女弟子●●●●●牧師RIEさん 管理者 2014-03-18 2467
27 第2回●●●●●子どもの心を育む●●●●●上原節子 管理者 2014-02-04 2161
26 第1回 ●●●●●色彩で愛を伝える●●●●棚橋淳子さん 管理者 2013-11-11 2631
25 準備中です。 管理者 2013-11-09 1641
24 Merry Christmas! 管理者 2012-12-16 2164
23 「2013年1月21日リニュアールオープン予定中」 管理者 2012-12-16 1908
22 新しいことを私は行う! 管理者 2011-04-07 16827
21 お見舞いのごあいさつ。 管理者 2011-03-14 4610
20 新しい芽生えを見る。 管理者 2011-02-03 2500
19 新年を迎えて主に栄光をささげます。 管理者 2010-12-31 2965
18 Merry Christmas! 管理者 2010-12-13 2658
17 明日へのさらなるチャレンジに向かって! 管理者 2010-11-30 2711
16 インマヌエルの神様に感謝! 管理者 2010-11-15 2663
15 感謝祭に当たりご挨拶 管理者 2010-11-08 3486
14 第一期「聖書に準ずる財政原理セミナー」[PFMBS]始まる。 管理者 2010-11-01 2595
13 「rehoboth.jp」のサービス充実へ! 管理者 2010-10-19 2945
12 神戸平和研究所は現代版レホボトでありリバイバルの井戸であ.. 管理者 2010-10-04 3687
11 隔ての壁を低くしたInternational VIP Club の働き 管理者 2010-09-20 3050
10 猛暑と罹災者へのお見舞いと秋へのご挨拶 管理者 2010-09-09 2858
9 中国、パキスタンの為に祈りを! 管理者 2010-08-16 2680
8 平和への祈り 管理者 2010-08-14 2639
7 IT文明は人間の意志決定をどこまで侵害するのか? 管理者 2010-08-11 2457
6 皆様、暑中お見舞い申しあげます。 管理者 2010-07-25 2481
5 シャローム!Genです 管理者 2010-07-09 2525
4 万代先生のメッセージ始まる 管理者 2010-06-23 2852
3 掲示板を設けました 管理者 2010-06-15 2578
2 リニューアル完了しました。 管理者 2010-05-31 2569
1 リニューアルオープンの御挨拶 管理者 2010-05-07 2954
1
 
     
  〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ヶ丘町 10-35-504
TEL:090-3945-3373 / FAX:0797-38-6868
Copyright(c)2013 レホボト・ジャパン All rights reserved.